サービス利用規約

最終更新日:2018 年 7 月 20 日。

本サービス利用規約 (以下「TOS」または「規約」) は、Lookout, Inc. (以下「Lookout」または「当社」) とお客様との間における、拘束力を持った法的規約となります。本規約の承諾、もしくは Lookout サービスへのアクセスまたは利用により、お客様は、本規約のすべての条項をお読みになり、理解し、同意したことになります。本 TOS に同意いただけない場合、お客様には Lookout サービスへのアクセスまたは利用は許可されません。直ちにアクセスまたは利用を停止してください。

米国内から Lookout サービスを利用またはサービスのライセンスを取得する場合、本規約には「拘束力のある仲裁条項」 が含まれ、集団訴訟の申し立てに参加するお客様の権利が放棄されます。これらの条項はお客様の権利に影響を与えるため、注意深くお読みください。

本サービス利用規約の発効日は 2018 年 7 月 20 日です。

はじめに。Lookout の製品およびサービスに関心をお寄せいただきありがとうございます。本規約 (以下で定める「  利用規程  と、適用されるすべてのガイドラインを含みます) は、お客様の Lookout サービスへのアクセスもしくは利用を規定するものですので、注意深くご確認ください。また、Lookout の「個人情報保護方針」もご確認ください。個人情報保護方針では、お客様から当社に直接ご提供いただき、お客様の Lookout サービスの利用を通じて収集されるユーザー データについて、当社がどのように収集し利用するのかを詳しく説明しています。「 Lookout サービス 」とは、Lookout が所有、管理または提供するすべての製品、アプリ、ソフトウェア、アドオン、拡張機能、Web サイト、オンライン サービス、ライセンス コード、機能、コンテンツまたはサービスのことを指し、当社のモバイル アプリ (Lookout Mobile Security など)、Identity Protection Services、ドキュメント、サポート サービス、および利用または登録される可能性がある「プレミアム サブスクリプション」が含まれます。Lookout サービスは、Lookout から直接、または Lookout が認定する提携携帯電話会社、提携アプリ ストア、再販業者、代理店、またはその他のチャネル パートナー (それぞれ「 代理店 」) を通じてお客様に配布される場合があります。いずれの場合も、本規約が Lookout サービスへのアクセスまたは利用を規定します。本規約全体を通して、「お客様」とは、Lookout サービスの利用者、およびその個々の相続人、後継人および被譲渡人のことを指します。

  1. お客様のアカウント。 お客様は、特定の Lookout サービス (またはその機能の一部) を注文または利用するために、Lookout アカウント (以下「 アカウント 」) の作成が必要になる場合があります。お客様は、Lookout がお客様のアカウントの情報を利用して、通知、メール、明細書、お知らせ、その他のアカウント関連情報をお客様宛てに送付する場合があることを理解し、そうした行為を承諾します。お客様は、ご自身のアカウント情報が正確かつ完全であることを表明および保証し、ご自身のアカウント情報 (お支払い情報を含む) を最新に、正確に、かつ完全に保つことに同意します。お客様は、ご自身のアカウントのセキュリティについて、クレデンシャル (ユーザー ID、パスワード、その他のアクセス クレデンシャルなど) へのアクセスを安全に保つなどの責任を負います。お客様は、アクセス クレデンシャルを他の人物や組織と共有してはならず、セキュリティ侵害が生じた場合は速やかに Lookout に連絡し、直ちにアクセス クレデンシャルを変更しなければなりません。お客様は、ご自身のアカウントで生じる、またはアカウントを介して生じる、購入などのすべての活動について責任を負います。  いかなる場合でも、Lookout 組織 (以下で規定) は、お客様のアカウントの不正利用の結果として生じる、またはお客様がご自身のアカウント情報やアクセス クレデンシャルを安全に、正確に、かつ完全に保つことができなかった結果として生じる、活動、損害、不利益または損失について責任を負いません 
  2. 使用権。 
    1. お客様の使用権 。 本規約の条項に従い、Lookout は、お客様が Lookout サービスを個人的な非営利目的にのみ使用し、本規約ならびに適用されるすべてのガイドライン、ドキュメントおよび使用制限 (以下で規定) を厳密に遵守することを条件として、Lookout が (Lookout 自身または代理店を通じて) お客様にアクセスを許可する Lookout サービスを使用するための、個人的で、譲渡不能、非独占的、サブライセンス権なし、制限付き、取消可能なライセンスをお客様に付与します。お客様は、お客様が正式に所有し管理するモバイル端末でのみ Lookout のモバイル アプリを使用することができ、Lookout がお客様の使用に対して以下で説明する「使用制限」を課す場合があることを理解し承諾します。
    2. プレミアム サブスクリプション 。Lookout は、お客様が特定の Lookout サービス (当社のモバイル アプリ、プレミアム機能など) を有償で利用できるようにする場合があります (それらの Lookout サービスのことをそれぞれ「 プレミアム サブスクリプション 」と呼びます)。これらのプレミアム サブスクリプションは、月単位で、年単位で、またはご注文時に指定した他のサブスクリプション期間 (「 サブスクリプション期間 」) 中、お客様に提供されます。プレミアム サブスクリプションに関連して、お客様に付与される前述の権利は、(i) 適用される料金の支払いを (お客様から直接、または販売代理店を介して) 当社が受領することによって決まり、(ii) お客様のサブスクリプション期間が取り消しまたは満了した時点で終了します。 
    3. ドキュメントとサポート 。Lookout は、Lookout サービスの利用に役立つオンラインの FAQ、情報、ヒントおよびその他の資料 (「 ドキュメント 」、現在は こちら で入手可能) へのアクセス権をお客様に提供する場合があります。その他の Lookout サポート サービス (メールや電話でのサポートなど) は当社の裁量により提供され、お客様は、Lookout がお客様に対する責務を負うことなく、いつでもサポート サービスを終了または変更する (サポート時間や通信チャネルの変更など) 場合があることを理解し承諾します。  適用される法律により認められる範囲において 、すべてのドキュメントとサポート サービスは一切の保証なく「現状有姿」で提供されます。Lookout は、エラーが解決されること、当社のドキュメントまたは対応が正確であること、対応が適時に行われることを保証いたしません。お客様がいずれかの Lookout 代理店からいずれかの Lookout サービスを取得した場合、当該の代理店は、Lookout サービスに関する保証、保守またはサポート サービスを提供する責任、または Lookout サービスに関する問題や申し立てに対処する責任を、一切負いません
    4. 使用制限 。お客様は、Lookout が随時、お客様に対する責務を負うことなく、Lookout サービスに関連した一般的な慣行および使用制限 (以下そうした慣行および使用制限のことを「 使用制限 」と呼びます) を規定もしくは変更する場合があることを理解し承諾します。使用制限には、プレミアム サブスクリプション パッケージに含まれる機能、アカウントに関連付けることができる端末の台数の制限、モバイル アプリをインストールできる端末の台数、ストレージの制限などが含まれる場合があります。最新の使用制限については、通常は当社のドキュメントまたは Lookout サービス自体の中で参照できます。これらの使用制限は、お客様への Lookout サービスの提供方法によって異なる場合があります。ご不明な点がございましたら Lookout のサポートまでお問い合わせください。
    5. アップデートと製品の変更 。Lookout による書面の規定がない限り、本規約は、Lookout が開発しお客様に利用できるようにする Lookout サービスに対する、すべてのバグ修正、パッチ、メンテナンス リリース、アップグレードおよびアップデート (以下「 アップデート 」) も規定し、それらのアップデートは本規約の下で「Lookout サービス」と見なされます。ただし、お客様は、Lookout がアップデートを提供する義務を負わないこと、および、アップデートが有償で、または Lookout が定める別の条件もしくは追加の条件の下で利用可能になる場合があることを、理解し承諾します。インストール可能なソフトウェア (当社のモバイル アプリなど) で構成される Lookout サービスは、新しいバージョンまたは機能が利用可能になった時点で、お客様の端末で自動的に更新される場合があり、お客様はそうした自動更新に同意します。Lookout は、絶えず Lookout サービスの変更や改良を行っています。そのため、お客様に対する責務を負うことなく、機能を追加または削除する権利、Lookout サービスを変更する権利、および Lookout サービス全体を中断または中止する権利を留保します。
    6. 一般的な制限事項 お客様は、以下の行為を行ってはならず、第三者に以下の行為を許可、勧誘、助長または奨励してはなりません。(i) Lookout サービスを賃貸、リース、販売、販売提案、配布、譲渡またはサブライセンス化する。(ii) お客様のアカウントもしくはお客様にライセンス付与された Lookout サービスへのアクセスまたは利用を第三者に許可する (アクセス クレデンシャルやライセンス キーの共有を含む)。(iii) Lookout サービス (またはそのコンポーネント、Lookout サービスから派生した結果や出力を含む) を利用して、他のサイト、ソフトウェア、製品またはサービス、もしくは他の人物や組織の利益を強化または支援する。(iv) Lookout サービス (またはそのコンポーネント、Lookout サービスから派生した結果や出力を含む) を、別のサイト、ソフトウェア、製品またはサービスの中に、もしくは一部として、統合、組み込みまたは提供する。(v) Lookout のモバイル アプリを、お客様が法的に所有し管理する個人用モバイル端末以外の環境 (エミュレーション環境を含む) で実行する。(vi) Lookout サービス (またはその機能やコンポーネント) の二次創作物を修正、変更、改ざんまたは作成する。または、Lookout サービスへのアクセスまたは利用を通じて代替製品や類似製品の作成を試みる。(vii) 法律により (かつ Lookout への事前通知によってのみ) 許される場合を除き、Lookout サービスのコンポーネント (実行可能ファイル、設定可能コンテンツ、または Lookout のセキュリティ クラウド サービスからの任意のデータを含む) の復号化、逆コンパイル、逆アセンブル、リバース エンジニアリングを試みたり、ソース コード、基になるアイデア、アルゴリズム、ファイル形式、もしくは非公開 API の取得を試みる。(viii) 当社の書面による事前の許可を受けずに、Lookout サービスのテストを実行する、Lookout サービスについてのテスト関連の情報を公に広める、もしくは調査ツールまたは競合他社の情報 (既知の結果を検証するためなど) を目的として Lookout サービスへのアクセスまたは利用を行う。(ix) 正規利用のサポートに必要な合理的な数を超えて Lookout のインストール可能ソフトウェアのコピーを作成する。(x) 適用料金の発生を回避する方法または使用を隠匿する方法で、Lookout サービスへのアクセスまたは利用を行う。(xi) 当社がお客様のライセンス、サブスクリプションまたはアカウントを終了した後に Lookout サービスへの再アクセスまたは再ダウンロードを行う。または、(xii) Lookout サービスのコンポーネント (結果や出力を含む) に含まれている所有権またはその他の通知を不明瞭化する。お客様は、前述の制限事項への違反が、本規約への違反となり、Lookout の知的財産権の侵害となることを理解し承諾します。
  1. ユーザーのコンテンツ、データおよびフィードバック。
    1. ユーザー コンテンツ 。 一部の Lookout サービスでは、当社へのコンテンツ (「 ユーザー コンテンツ 」) の投稿、アップロードまたは送信をお客様に許可している場合があります。お客様と Lookout の間で、お客様はご自身が投稿したユーザー コンテンツを所有しますが、それによってお客様は、お客様の法域の下で認められる最大限の範囲で、当社が Lookout サービスの提供、運用、販売促進、改良、新規 Lookout サービスの開発、および本規約ならびに Lookout の個人情報保護方針 (https://www.lookout.com/legal で参照可能) (「 個人情報保護方針 」) に記載されている目的で、ユーザー コンテンツを使用するための、全世界対象で、永続的、非独占的、取消不能、サブライセンス可能、ロイヤルティなしのライセンスを Lookout に付与します。このライセンスは、お客様が Lookout への提供を選択したすべてのフィードバックにも適用され、お客様は、すべてのフィードバックについて、当社がお客様への支払いまたは信用払いの義務を負わないことを理解し承諾します。ここでの「 使用 」とは、既知または後発の形式、メディア、または技術で、ホスティング、保管、再現、公開展示、公演、通信、発行、ライセンス付与、配布、共有、開示、作成、事前作成、販売、販売提案、練習、インポート、エクスポート、実行、改変、修正、改良、二次創作物の作成 (他の創作物への組み込みを含む)、開示、およびその他の方法で使用および利用すること、およびそうした使用および利用を他者に許可することを意味します。「 フィードバック 」とは、Lookout サービスについての、または今後 Lookout に希望する、すべてのフィードバック、提案、コメント、改善意見およびアイデアを指し、お客様から当社に提供される関連するコード、コンテンツおよび資料を含みます。
    2. ユーザー データ 。お客様が Lookout サービスを利用する際、Lookout は、お客様やお客様が Lookout サービスを利用している端末から、データ、情報およびコード (「 ユーザー データ 」) を収集または受信する場合があります。Lookout の 個人情報保護方針 は、本規約と共に、当社におけるユーザー データの収集と利用を規定しています。お客様はこれにより、お客様の法域の下で認められる最大限の範囲において、当社の個人情報保護方針および本規約に記載されているとおりにユーザー データを収集し使用することに同意します。
    3. ユーザー データおよびユーザー コンテンツに対する責任 。お客様は、ユーザー コンテンツ、ユーザー データ、およびお客様による Lookout サービスの利用について、単独で責任を負います。当社は、ユーザー コンテンツまたはユーザー データを支持せず、ユーザー コンテンツまたはユーザー データを監視する義務を負わず、これらのデータに対して何らの責任も負いません。すべての場合において、Lookout は、お客様に対する責務を負うことなく、何らかの理由で (Lookout サービスや使用制限の変更に対処するため、本規約の違反を防ぐため、他のユーザーへの危害を防ぐため、第三者への責務を避けるためなど)、または理由なく、ユーザー コンテンツまたはユーザー データの削除またはアクセス無効化を行う権利を留保します。Lookout は、お客様や第三者に事前に通知することなく、こうした措置を行う場合があります。これらのデータの削除またはアクセス無効化は、当社の単独の裁量で、かつ、Lookout サービスが提供されている法域で認められる範囲において行うものとし、特定のユーザー コンテンツまたはユーザー データの削除またはアクセス無効化を約束することはありません。お客様は、ユーザー コンテンツおよび任意のユーザー データのバックアップを別途維持することについて単独で責任を負い、Lookout はこれらのデータの損失または破壊について責任を負いません。
    4. DMCA 。お客様がコンテンツの所有者である場合は、当社の方針において、著作権および商標所有者の正当な権利を尊重し、(該当する状況において) 他者 (反復侵害者を含む) の知的財産を侵害するユーザーのアカウントを終了することに注意してください。侵害の疑いについての明確な申し立てに対しては、当社の DMCA 方針 に準拠して対応いたします。
  1. その他の規則。
    1. 法的な同意 。お客様は、Lookout との間で拘束力を有する契約を締結できること、また、米国またはその他の当該法域の法律により Lookout サービスの利用を禁じられていないことを条件として、Lookout サービスを利用することができます。お客様は、(i) 18 歳以上であるか、法的に独立した未成年者であるか、法律上の親または保護者の同意を得ていること、および、(ii) 本規約を締結して遵守および準拠するための十分な能力と資格があり、法的な権力、能力および権限を持っていることを表明および保証します。お客様が 16 歳未満の場合、Lookout サービスを利用することはできません。
    2. 許容される利用 。お客様は、当社の 利用規程  (以下で参照可能) を遵守し、いずれかの Lookout サービスの利用、ユーザー データ、ユーザー コンテンツが以下のことを生じないことを表明および保証します。(i) 地域、国、連邦または国際的な法律、規則または規制に違反する。(ii) 人物または組織に危害をもたらす。(iii) 人物または組織の権利 (知的財産権、プライバシー、パブリシティおよびその他の権利を含む) を侵害する。 (iv) 本規約に違反する。さらにお客様は、以下を行うために必要なすべての権利、証書および許可を持っていることを表明および保証します。(x) Lookout サービスを利用する (該当する場合は、プランの中で複数の端末を管理する場合を含む) ための許可を受ける。(y) 本規約の下で当社にライセンス、権利および同意を与える (前述の第 4 項に記載のものを含む)。
    3. Identity Protection Services に関する特別条項(米国居住者のみ対象)。Lookout サービスには、お客様の ID の監視および保護に役立てることを目的とした機能 (「 Identity Protection Services 」) が組み込まれる場合があります。  お客様は、お客様が米国居住者であり、もっぱらお客様自身の個人的な利益を目的として、実際の詐欺、不正取引、申し立てまたはその他の不利益からお客様を保護する、もしくはそうした不利益を防ぐ目的でのみ、Identity Protection Services を利用することができます 。  当社の  個人情報保護方針  ではさらに、Identity Protection Services が収集するユーザー データの種類について規定しています。お客様は、本規約を承諾することによって、Lookout とそのサービス プロバイダーが、お客様に関するユーザー データを当社のサービス プロバイダーならびにそれらのデータ サプライヤーと交換するための、および、お客様に Identity Protection Services を提供するための、「書面による手順」を提供することになることを理解し承諾します。お客様は、Lookout とそのサービス プロバイダーが、Identity Protection Services を提供する目的で、かつ当社の個人情報保護方針に記載されているとおりに、ユーザー データ (もしくは適用可能な場合は、お客様が登録した他者に関する情報) を第三者に提供することに同意し、そうした提供を許可します。お客様はさらに、Lookout とそのサービス プロバイダーが、Identity Protection Services を提供する目的で、モニタリングおよびアラートをお客様に提供すること、および、お客様 (もしくはお客様が登録した他者) に関する各種の情報およびレポート (住所履歴、氏名、別名およびその他のレポートを含む) を取得することを許可します。前述の許可は、当社のサービス プロバイダーの社員、代理店、親会社、子会社、関連会社、下請業者、およびデータ サプライヤーにも拡張されます。  Identity Protection Services には、第三者により提供される保険補償が含まれる場合があります。この補償は、 成りすまし返済規程 に記載されている条項および例外事項により異なります。成りすまし返済規程は随時更新される場合があります。Lookout 組織 (以下で規定) は、正規の保険会社でも保険代理店でもなく、申し立ての責務、補償または成りすまし返済規程の下での責務を負いません 
    4. サード パーティ製品 。 一部の Lookout サービスは、サード パーティが所有または管理する製品、アプリ、ソフトウェア、アドオン、拡張機能、Web サイト、オンライン サービス、機能またはコンテンツ (それらの項目を「 サード パーティ製品 」と呼びます) に、リンクされるか、インストールされるか、または一緒に提供される場合があります。サード パーティ製品は、お客様と当該製品のプロバイダーとの間で交わされる、サービス利用規約、プライバシー ポリシー、およびその他の契約の規定を受ける場合があり、お客様はそれらの条項やポリシーを確認して遵守することに同意します。 
    5. その他のサービス固有の条項 。当社の Lookout サービスは非常に多岐にわたるため、当社は、特定の Lookout サービス (または特定の機能) に適用される追加の条項やガイドライン (まとめて「 ガイドライン 」) を記載または提供する場合があります。お客様が当該の Lookout サービスへのアクセスまたは利用を行う場合、これらの「ガイドライン」は当社との取り決めの一部となり、参照によって本規約に組み込まれます。
  1. 支払い条件。
    1. 料金 。お客様は、プレミアム サブスクリプションを注文する場合、サブスクリプション期間全体に対して適用される料金を前払いすることに同意します。すべての料金および課金は返金不可かつ信用払い不可であり、サブスクリプション期間の一部使用による返金または信用払いはありません。 
    2. 請求方法 。お客様がご自身のクレジット カードを使用して Lookout からプレミアム サブスクリプションを注文した場合、当社は、サブスクリプション期間全体に対して適用される料金を、適用される税金を加算したうえで、お客様のクレジット カードに自動的に請求します。お客様のクレジット カードが有効期限に達している場合にプレミアム サブスクリプションを継続利用すると、当社に対して当該のクレジット カードへの継続請求を許可するものとなり、お客様は引き続き未回収額の責任を負います。お客様が代理店からいずれかの Lookout サービスを注文した場合 (お使いの無線携帯端末会社からキャリア請求を利用する、アプリ ストア請求を利用して当社のモバイル アプリを購入する、代理店からライセンス キーを購入するなど)、お客様と当該代理店との間の条項に従って、代理店への適用される支払いを行うこともできますが、その場合も、お客様による Lookout サービスの利用は本規約に従います。
    3. トライアル 。当社は随時、指定の期間、無料または減額した料金で、プレミアム サブスクリプションの試用版 (以下「 トライアル 」) を提供する場合があります。Lookout は、自らの裁量により、お客様のトライアル資格の有無を判断し、適用される法律に従って、事前に予告なく、何ら責務を負うことなく、法律の下で認められる最大限の範囲において、いつでもトライアルを終了または変更する権利を留保します。  お客様が以下の「自動更新」の項で説明しているとおりに取り消しをしない限り、当社は、トライアル終了後の 1 日目に、適用されるプレミアム サブスクリプションに対する課金を自動的に開始する場合があります 
    4. 支払いの不履行 。お客様がいずれかの料金を適時に支払うことができない場合、当社がお客様の支払いを処理できない場合、または、当社が対応する支払いを、お客様がプレミアム サブスクリプションを購入した代理店から受領できない場合、Lookout は自らの選択により、お客様に対する責務を負うことなく、お客様がプレミアム サブスクリプションを利用する権利を中断または終了する場合があります。そうした終了または中断が生じた場合でも、お客様は過去の未払い額を支払う責任を負います。
    5. 自動更新 。  適用される法律により禁止されない範囲で、かつ、お客様のご注文時点での当社による指定がない限り、Lookout プレミアム サブスクリプションは、月単位で、年単位で、またはご注文時に選択した他のサブスクリプション期間中、提供されます。お客様は、サブスクリプションが自動継続であり、少なくとも現在のサブスクリプション期間終了の 24 時間前に 自動更新を無効 (以下で規定) にしない限り、自動的に更新される  ことを理解し承諾します。当社は、お客様のサブスクリプションの自動更新で有効になるサブスクリプション費用を変更する権利を留保し、サブスクリプション費用の変更についてサブスクリプションの更新前にお客様に通知いたします。サブスクリプションの更新時は、更新時において適用されるサブスクリプション料金がお客様のアカウントに自動的に課金され、それによって、お客様は当社に対し、アカウントでの決済方式への課金を許可します。ご購入後、お使いの端末の [Account Settings] 画面にアクセスして (または該当するアプリ ストアのアカウント ページを通じて)、サブスクリプションを管理でき、 自動更新を無効にする  ことができます。サブスクリプション期間中にサブスクリプションを取り消すこともできますが、残りのサブスクリプション期間に対する返金や支払猶予はございません。お客様は、すべての通知を電子的に受信することに同意します。
  1. 終了および中断。 
    1. 終了および中断 。当社は、事前に通知なく、責務を負うことなく、以下のことを誠意を持って判断した場合などの理由で、もしくは理由なく、お客様のアカウントやお客様による Lookout サービスへのアクセスを終了または中断する場合があります。(a) お客様が本規約に違反した。(b) お客様が、第三者の権利を侵害したか、適用される法律、規則または規制に違反した。(c) お客様が Lookout サービスを積極的に利用しなくなっている。または、(d) お客様が Lookout に支払うべき料金を支払えなかった。こうした救済方法は、当社がコモンロー上または衡平法上取り得る他の救済方法に追加されます。当社は、お客様による Lookout サービスへのアクセスの終了または中断について、お客様のアカウントの情報を利用するか、Lookout サービス自体を通じて、お客様に通知するために合理的な範囲で尽力します。ただし、当社は通知の有無にかかわらず、いつでも Lookout サービスへのアクセスを終了する権利を留保します。
    2. 終了の影響 。お客様は、中断、終了、または期限切れの時点以降、ユーザー コンテンツやユーザー データへのアクセス機能が停止し、Lookout はそれらの項目を保管する義務もお客様に提供する義務も負わなくなることを認め、同意します。当社がお客様による Lookout サービスへのアクセスを終了した場合、お客様のライセンス権利は終了するものとし、お客様は、(i) 当該の Lookout サービスの利用を直ちに中止し、(ii) お客様が所有している当該の Lookout サービスのすべてのコピー (存在する場合) を削除 (または当社の求めにより返還) しなければなりません。
    3. 有効性の持続 。本規約の条項はすべて、第 3.1 項 (お客様の使用権) の下でお客様に付与される権利を除き、中断、終了または期限切れ後も、その有効性が持続します。
  1. 知的財産権。 
    1. Lookout のテクノロジー 。「購入」、「販売」または同様の語句のいかなる使用にもかかわらず、Lookout サービスは、お客様にライセンスが付与されるものであり、販売されるものではありません。前述に矛盾がある場合であっても、Lookout (または、該当する場合は Lookout 組織) は、Lookout サービス、すべてのコンテンツ、データ、結果、情報、分析、Lookout サービスにより生成される出力、またはお客様が Lookout サービスから取得する出力、および前述のすべてのアップデート、修正物または二次創作物 (フィードバックに組み込まれる可能性があるものを含む) について、それらに内在するかそれらに帰属する、すべての権利、権原および利益を保持します。Lookout は、本規約で明示的に付与されないすべてのライセンスを留保します。
    2. オープン ソース 。Lookout は、いわゆる「オープン ソース」のソフトウェア ライセンス (以下ではそのようなコンポーネントのことを「 オープン ソース コンポーネント 」と呼びます) を含む可能性のあるソフトウェア (モバイル アプリなど) を随時お客様に提供する場合があります。オープン ソース コンポーネントで規定されているライセンス条項が求める範囲において、それらのライセンス条項は、第 3 項のライセンス条項および制限事項に代わって適用されます。ただし、本規約の以降の各項は、第 9 項 (免責および責任の制限) を含めて、引き続き、オープン ソース コンポーネントを含む Lookout サービスのすべてのコンポーネントに適用されます。
  1. 免責および責任の制限。

以下の条項は、Lookout 組織の責務を制限するものであるため、注意深くお読みください。「 Lookout 組織 」とは以下を意味します。(i) Lookout、その親会社、子会社、関連会社 (総称して「 Lookout 会社群 」)。(ii) Lookout 会社群の職員、役員、社員、代理人、下請業者および代表。および、(iii) Lookout 会社群の代理店、ライセンス取扱店、サプライヤー、サービス プロバイダーおよびデータ プロバイダー (ホスト型サービスおよび Identity Protection Services のプロバイダーを制限なく含む)、およびそれらの親会社、子会社、関連会社、職員、役員、社員、代理人、下請業者、代表およびデータ プロバイダー。

  1. 免責 。 適用される法律により禁止されない最大限の範囲において、各 Lookout サービスは、「現状有姿」で、かつ「利用可能な時点で」、いかなる保証もなく無保証で提供され、各 Lookout 組織は、商品適格性、権原、特定目的適合性および非侵害 (これらを含みますが限定されない) に関する、いかなる保証 (明示的、暗黙的、法令によるかにかかわらず) の責任も負いません。   前述を制限することなく、Lookout 組織 (および個々の構成員) は、いかなる Lookout サービス (任意のコンテンツ、データ、結果、情報またはこれらに内在するかこれらから取得される出力を含む) についても、以下を表明または保証いたしません。(A) 正確で、完全で、適時性があり、最新で、安全で (不正アクセスに対する安全を含む)、信頼性があり、妨げがなく、エラーがないまたは損失なく維持される。または、(B) お客様の要件または期待事項を満たす 。 お客様は、適用される法律により禁止されない最大限の範囲において、Lookout およびその他の Lookout 組織が、お客様による Lookout サービスの利用、またはコンテンツ、データ、結果、情報もしくはこれらに内在するかこれらから取得される出力の利用により生じた損失や障害について、全体的または部分的な責任を負わないことに同意します。    法域によっては、適用される消費者の法的権利に関する暗黙的な保証または制限について、それらの除外が認められない場合があります。そのため、前述の免責および除外がお客様に適用されない場合があります。
  2. 責務の制限 。 適用される法律により禁止されない最大限の範囲において:(A) いかなる場合でも、Lookout およびその他の Lookout 組織は、たとえ Lookout 組織がかかる損害の可能性について知っていた場合でも、以下について、その原因にかかわらず責任を負いません。使用、利益または事業の損失。端末、装置、システム、コンテンツまたはデータ (これらの損失、盗難または不正アクセスを含む) に伴う損害。代替の製品またはサービスの費用。悪評の影響。もしくは、あらゆる種類の間接的、特別、偶発的、依存的、懲罰的、警告的または必然的な損害。(B) 前述を制限することなく、本規約および Lookout サービス (該当する場合) に起因または関連する、Lookout「およびその他の Lookout 組織」の全体的な責任は、総額で米国 50 ドル、または申し立ての 12 か月前に当該の Lookout サービスについてお客様から実際に支払われる料金を超えないものとします。複数の申し立てがこの制限を拡大することはありません。
  3. サード パーティ製品 。Lookout 組織は:(A) サード パーティ製品を支持、保証またはサポートせず、(B) サード パーティ製品またはその動作、機能もしくはコンテンツに起因または関連する、(あらゆる種類の直接的、間接的、必然的およびその他の損害を含む) いかなる責任および責務も負いません。
  4. その他の条項 。第 9 項の免責および責任の制限は、米国ニュージャージー州で適用されますが、他の法域では、米国またはその他におけるそれらの法域の法律により禁止される範囲において、適用されない場合があります。それらの法域の法律が本規約に適用されるものと見なされる場合、本第 9 項は、当該の適用される法律により禁止されない最大限の範囲においてのみ、適用されるものとします。適用される法律の下で保証が必要な場合、それらの保証は、法律により認められる最短期間かつ最大範囲に制限されるものとします。お客様は、本第 9 項が、責任の法理 (契約、不法行為、厳密な責務など) にかかわらず、本規約およびすべての Lookout サービスに起因または関連するすべての申し立て、損害および責任に対して、たとえ何らかの限定的な救済方法がその本来の目的を達成できないと判断される場合であっても、持続し適用されることを認め、同意します。
  1. 免責。お客様は、以下に起因または関連する、第三者による申し立て、訴訟および要求、および関連する損失、費用、損害、責任および経費 (弁護費用および合理的な弁護士報酬を含む) について、Lookout および Lookout 組織の責任を免除し、損害を与えないことに同意します。(a) お客様による Lookout サービスの利用または誤用。(b) お客様による本規約の条項の違反。または (c) お客様による法律の違反または第三者権利の侵害、もしくは違反または侵害の疑い (知的財産、プライバシー、パブリシティまたはその他の権利を含むがそれらに限定されない)。さらにお客様は、そうした申し立てに対して、当社の求めに応じて Lookout および Lookout 組織を弁護することに同意しますが、当社はそうした申し立ての排他的な弁護および統制を担う権利を持ちます。お客様は、そうした申し立てについて直ちに当社に通知し、何らかの弁護について Lookout と協力しなければなりません。お客様が申し立てへの弁護を行う際、Lookout は、当社が独自に選定する弁護士を通じて弁護に参加する場合があり、お客様は、非を認めたり、Lookout に反する立場を取ったり、当社の事前の書面による同意なく申し立てを和解させたりしてはなりません。
  2. 仲裁および集団訴訟の放棄 (米国居住者のみ)。    本項は注意深くお読みください。本項は、法定訴訟を起こす権利など、お客様の法的権利に影響を与えます。 お客様および Lookout は、本規約が州際通商に影響を与えること、および、米国連邦仲裁法がこれらの仲裁条項の解釈および施行を規定することに同意します。本項は、本規約、いずれかの Lookout サービス、またはお客様と Lookout 間の関係における何らかの側面に起因または関連する、申し立てを含むがそれらに限定されない、すべての係争について、幅広く解釈し規定することを目的としています。かかる申し立てが、契約、不法行為、法令、詐欺、誤解またはその他の法理に基づくものであるか、本規約またはいずれかの旧契約より以前に生じたものであるか、もしくは本規約の終了後に生じたものであるかは関係ありません。この強制仲裁条項に対する唯一の例外について、以下の「例外事項」の小項で規定しています。本規約への同意、または Lookout サービスの利用をもって、お客様は、Lookout とのすべての係争を以下のように解決することに同意します。
    1. 初期係争の解決 :係争の大部分は訴訟に至らずに解決できます。仲裁を開始する前に、各当事者は、係争、申し立て、審問、または Lookout サポート部門との直接協議を通じた対立について、和解のために最善の努力を尽くすことに同意します。Lookout サポート部門の連絡先は、 support@lookout.com  です。
    2. 拘束力のある仲裁 :各当事者が、前述の条項の下で正式な係争解決を開始した日時から 30 日以内に、取り決めた解決策に到達しない場合は、いずれかの当事者が、係争解決の唯一の手段として、拘束力のある仲裁を開始することができます。具体的には、すべての係争 (本規約、いずれかの Lookout サービス、またはお客様と Lookout 間の関係における何らかの側面に起因または関連する、申し立てを含むがそれらに限定されない) は、最終的には、JAMS が執行する拘束力のある仲裁によって、JAMS Streamlined Arbitration Procedure Rules (JAMS 簡易仲裁手続き規則、250,000 ドルを超えない申し立ての場合) および JAMS Comprehensive Arbitration Rules and Procedures (JAMS 包括的仲裁規則および手続き、仲裁開始時点で実質 250,000 ドルを超える申し立ての場合) に従って和解するものとします。仲裁者 (連邦、州、または地方の裁判所または当局ではない) は、本規約 ( 個人情報保護方針 を含む) の解釈、適用可能性、法的強制力、または構成に起因または関連するすべての係争 (本規約の全部または一部が無効もしくは無効化可能だという申し立てを含むがそれに限定されない、申し立てが仲裁の影響を受けるか、訴訟行為による放棄の問題かは関係ない) を解決するための、排他的な権限を持つものとします。仲裁者には、コモンロー上または衡平法上取り得るあらゆる救済命令を与えるよう促すものとします。仲裁者の報酬は、書面に記載するものとし、また各当事者を拘束するものとし、管轄裁判所の判断として記載される場合があります。仲裁の開始には以下が必要になります。(a) 申し立ての説明と、回復を求める損害の金額を記した Demand for Arbitration (仲裁要求) を作成する (www.jamsadr.com で Demand for Arbitration のコピーを入手できます)。(b) Demand for Arbitration のコピー 3 部を、該当する申請料金と共に、JAMS (Two Embarcadero Center, Suite 1500, San Francisco California 94111) に送付する。(c) Demand for Arbitration のコピー 1 部を Lookout (1 Front St #3100, San Francisco, CA 94111, ATTN: General Counsel) に送付する。
    3. 集団訴訟の放棄 。 さらに各当事者は、仲裁は当事者個人の能力でのみ実行するものとし、集団訴訟またはその他の代理行為として実行しないものし、各当事者が集団訴訟を起こす権利または集団単位で救済方法を求める権利を明示的に放棄することに同意します。  お客様および Lookout は、相手を訴える申し立てはお客様または Lookout の個人の能力でのみ行うものとし、集団的または代理的と見なされる手続きの起訴人または原告として行わないことに同意します。   さらに各当事者は、前述で参照される JAMS 規則によって、集団訴訟を規定または許可する規則または手続きがすべて除外されるものとすることに同意します。 裁判所または仲裁者が、本段落で規定した集団訴訟の放棄が何らかの理由で無効または執行不能であると判断した場合、もしくは仲裁が集団単位で進行できると判断した場合、この「仲裁および集団訴訟の放棄」の項で規定した仲裁条項は全体として無効なものと見なし、各当事者は係争の仲裁に同意しなかったものと見なします。
    4. 費用 。仲裁の申請費用が訴訟費用を超える範囲において、Lookout は追加の費用を支払います。仲裁者が仲裁を、根拠のないものではないと判断した場合、Lookout は、JAMS が請求する費用 (JAMS が請求する申請費用、仲裁者および審理費用を含む) を支払います。お客様は、仲裁規則や適用される法律により支給される場合を除き、お客様自身の弁護人に費用を支払う責任を負います。
    5. 仲裁の場所 。お客様が米国居住者の場合、仲裁審理は、申し立ての時点でお客様が居住する国で、または当事者間で取り決めた別の場所で、実施することができます。お客様が米国以外の居住者の場合、仲裁はすべて、アメリカ合衆国カリフォルニア州で開始されるものとし、お客様および Lookout は、仲裁を強制し、未解決の仲裁の進行を維持し、仲裁者により記録される裁定の判断を確認、修正、無効化、または記録するために、カリフォルニア州サンフランシスコ郡の連邦または州裁判所のいずれかにおける対人管轄権に従うことに同意します。申し立ての請求額が 50,000 ドル以下の場合、いずれの当事者も、審理への参加を電話で行うか、映像で行うか、または対面で行うかを選択できます。また、適用される JAMS 規則での規定に従い、審理を電話または映像で行うこともできます。
    6. 例外事項 。この「仲裁および集団訴訟の放棄」の項に反しない限り: (a) いずれの当事者も、知的財産権 (プライバシーまたはパブリシティ権を除く) の侵害または効力に起因または関連する、執行、効力判断またはその他の申し立てを、いずれかの州、連邦または国際裁判所で、もしくは当該の申し立てを管轄する行政機関で提起できます。(b) いずれの当事者も、少額裁判所の管轄範囲内の係争または申し立ての場合には、少額裁判所に救済方法を求めることができます。(c) お客様が EU 居住者で、当社のプライバシー慣行についてお客様の懸念への対処方法に満足できない場合、お客様は、当社の 個人情報保護方針 の規定に従ってそうした申し立てに対処することができます。
    7. 30 日のオプトアウト権利 :お客様は、オプトアウトの決定を記した書面通知を、「ARBITRATION AND CLASS ACTION WAIVER OPT-OUT」という件名で、およびお客様の実名で、(お客様のアカウントに登録されたメール アドレスから) legal@lookout.com 宛てに送付することにより、この「仲裁および集団訴訟の放棄」の項をオプトアウトして拘束されないようにする権利を有します。この通知は、Lookout サービスの初回使用から 30 日以内に送付しなければならず、送付ができなかった場合、お客様は、この強制仲裁条項の項目に従って係争を仲裁することに拘束されるものとします。 お客様がこれらの仲裁条項をオプトアウトする場合は、Lookout もまたこれらの仲裁条項に拘束されなくなります。
    8. 本項の変更: お客様が、この「仲裁および集団訴訟の放棄」の項をオプトアウトしておらず、Lookout が将来本項に変更を加えた場合 (当社の通知アドレスの変更を除く)、お客様は、変更から 30 日以内に、「OPT OUT OF CHANGES TO ARBITRATION AND CLASS ACTION WAIVER」という件名で、およびお客様の実名で、(お客様のアカウントに登録されたメール アドレスから) legal@lookout.com 宛てに書面通知を送付することにより、それらの変更を拒否することができます。お客様が本項の変更をオプトアウトした場合、Lookout もまたそれらの変更に拘束されなくなり、各当事者は、それらの拒否された変更の前に有効であった「仲裁および集団訴訟の放棄」の項に従って係争を仲裁することに同意します。裁判所または仲裁者が、本段落が執行不能または無効であると判断した場合、本段落は、この「仲裁および集団訴訟の放棄」の項の残りの部分から切り離されるものとし、裁判所または仲裁者は、お客様が Lookout サービスの利用を開始した後に存在していた最初の「仲裁および集団訴訟の放棄」の項を適用するものとします。
    9. 補足条項 。各当事者は、この強制仲裁条項がない場合、訴訟を起こし陪審裁判を受ける権利を有することになることを理解します。さらに各当事者は、状況によっては、仲裁の費用が訴訟の費用を上回る可能性があり、裁判よりも仲裁の場の方が開示の権利が制限される場合があることを理解します。この「仲裁および集団訴訟の放棄」の項は、お客様のアカウント、Lookout サービスまたは本規約の終了後も持続するものとします。
  1. 総則。
    1. 準拠法および管轄 。本規約はカリフォルニア州法および米国内法に準拠します。ただし、法の抵触に関する規定は適用しません。物品売買契約に関する国連条約の条項は本契約に適用されません。米国統一コンピューター情報取引法 (UCITA) は、採用の時期や地域にかかわらず本規約に適用されないものとします。前述の第 11.6 項 (例外事項) で定められた申し立てを除き、仲裁の影響を受けない申し立てまたは係争はすべて、カリフォルニア州サンフランシスコ郡の州または連邦裁判所により解決しなければならず、それによって各当事者は、それらの裁判所の管轄権に従い、本来有する管轄区および裁判区の防御を放棄します。
    2. 規約全体 。Lookout の 利用規程 および適用されるすべてのガイドラインは、本規約の一部であり、したがって本規約に組み込まれます。本規約 (それらの規程およびガイドラインを含む) は、Lookout サービス、または本規約が対象とするその他の分野に関連して、お客様と Lookout の間で交わされる全体的な契約であり、Lookout サービスに関する他のすべての口頭または書面による通信、提案、話し合いおよび表現よりも優先されます。
    3. 修正条項 。Lookout は自らの裁量により、事前の予告なく、いつでも本規約を修正する権利を留保します。本規約を修正する場合、当社は、Lookout の Web サイトに修正を投稿したり、お客様に修正のお知らせを提供いたします。また、本規約冒頭の「最終更新日」を更新いたします。当社が、Lookout サービスの修正を投稿した後、またはそれ以外にお客様に修正のお知らせを提供した後、Lookout サービスへのアクセスまたは利用を継続することにより、お客様は、修正後の規約に拘束されることに同意する意思を示すことになります。修正後の規約を承諾いただけない場合は、Lookout サービスの利用を中止することが唯一の手段となります。前述に関わらず、第 11 項 (仲裁および集団訴訟の放棄) に対する変更は第 11.8 項 (本項の変更) により規定されるものとします。
    4. 放棄 。 Lookout が本規約の権利または条項を行使または執行できない場合は、当該の権利または条項を放棄するものとします。本規約のいずれかの条項が、管轄裁判機関の仲裁裁判所により無効であると判断された場合であっても、各当事者は、仲裁者または裁判所が、当該条項で反映される当事者の意図が実現され、本規約の他の条項の効力が維持されるよう努めるべきであることに同意します。
    5. 譲渡 。お客様が本規約 (および本規約により付与されるすべての権利とライセンス) を譲渡することはできず、お客様による譲渡はすべて無効です。Lookout は、本規約を関連会社に譲渡することができるほか、合併、買収、会社更生、もしくは資産のすべてまたは実質的にすべての売却に関連して、制限なく、本規約を譲渡することができます。
    6. 通知 。本規約にかかる通知はすべて、書面により行わなければなりません。お客様は、当社が Lookout サービスに関連して提供するすべての通信、取り決め、および通知 (「通信」) を電子的に受け取ることに同意します。これには、メール、テキスト、アプリ内通知、Lookout Web サイトまたは Lookout サービスの他の部分への投稿が含まれます。お客様は、当社がお客様に対して電子的に提供するすべての通信が、かかる通信を書面により行うという法的要件を満たすことに同意します。さらにお客様は、ご自身のアカウント情報を正確かつ完全に保つことができない場合、または当社の通信をフィルタで除外した場合に生じる、通知の受け取り失敗について、当社が責任を負わないことに同意します。 当社からお客様への通信は、送信当日に提供されるものとします。本規約、個人情報保護方針または適用されるガイドラインにおいて、他の手段による当社への連絡が具体的に許可される場合を除き、お客様は、1 Front St #3100, San Francisco, CA 94111, Attn: General Counsel 宛てに翌日配達で郵送すると共に、以下の件名で legal@lookout.com にメールでコピーを送信して、本規約に関するすべての通知を使用しなければなりません。ATTN:GENERAL COUNSEL。お客様の通知は、当社がお客様のメールを受信した時点で成立するものとします。
    7. 政府機関の要求 。Lookout は、当社の 個人情報保護方針 の規定に従い、法執行機関または同様の行政機関による調査に協力する権利を留保します。
    8. 米国政府の使用 .Lookout サービスは商用のコンピューター ソフトウェアです。お客様が米国政府の省庁またはその他の機関である場合、Lookout サービスもしくは何らかの関連ドキュメント (技術データおよびマニュアルを含む) の使用、複製、再現、公開、修正、開示、または転送は、米国連邦政府調達規則第 12.212 項 (民間利用目的の場合) および米国国防総省調達規則補遺第 227.7202 項 (軍用目的の場合) に従い、本規約の条項による制限を受けます。Lookout サービスは、完全に個人の出資によって開発されたものです。その他の使用はすべて禁止されています。
    9. 輸出制限 。Lookout サービスは、米国政府による輸出制限および特定の外国政府による輸入制限の対象となり、お客様は、Lookout サービスへのアクセスまたは利用において、適用される輸出および輸入の法律および規制を遵守することに同意します。お客様は、以下の相手に対し、Lookout サービスまたはその直接製品のいずれかの部分を、移動または輸出してはならず (および第三者に許可してはならず)、輸出または再輸出を許可してはなりません。(a) 禁輸国またはテロ支援国。(b) 米国商務省の輸出拒否リストまたは米国財務省の特定国籍業者リストに記載された者。(c) かかる輸出または再輸出が制限または禁止されている国。もしくはその理由から、米国の政府または省庁により輸出時または再輸出時に輸出許可書もしくはその他の政府承認書を必要とするにもかかわらず、そうした許可書または承認書を先に取得しない者。または、(d) 前述以外に、米国または外国の政府、省庁または当局による輸出入の制限、法律もしくは規制に違反する者。お客様は、(i) かかる禁止国に居住しておらず、かかる禁止国の支配を受けておらず、またはかかる禁止国の国民もしくは住民ではなく、禁止業者リストに記載されていないこと、および、(ii) ユーザー コンテンツまたはユーザー データが米国国際兵器輸送規則による規制を受けていないことを表明し保証します。Lookout サービスを、米国政府による事前の許可を得ずに、核兵器、化学兵器、生物兵器またはミサイル技術の設計もしくは開発に使用してはなりません。
    10. 第三者の権利 。本規約はお客様と Lookout の間でのみ締結されるものであり、当社のいずれかの代理店と締結されるものではなく、当社の代理店は Lookout サービスまたはそのコンテンツに対して責任を負いません。ただし、お客様は、Lookout 組織が本規約の対象受益者であり、お客様に対して直接、本規約を執行する権利を持つことを認め、同意します。本項で定めた場合を除き、本規約によって第三者に利益がもたらされることはありません。
    11. 分離可能性 。本規約のいずれかの条項が違法、無効、または執行不能と判断された場合、当該条項は法律により許される最大限の範囲まで遂行および執行されるものとし、本規約のその他の条項は引き続き効力を有するものとします。
    12. その他 。本規約で使用している「含む」とは「制限なく含む」の意味です。例は明確化のみを目的として記載しているものであり、制限を意図したものではありません。本規約において救済方法が排他的であることを明示的に規定している場合を除き、本規約における救済方法はすべて累積的なものであり、第三者が行使できる可能性のある他のいずれかの権利または救済方法を除外するものではありません。

利用規程

最終更新日:2016 年 11 月 15 日

本書は当社の利用規程です。 本書は当社のサービス利用規約 (現在

www.lookout.com/legal/terms  で参照可能) の一部であり、すべての Lookout サービスに適用されます (かかる条項は当社のサービス利用規約で規定されています)。当社のサービス利用規約の承諾、もしくは Lookout サービスへのアクセスまたは利用により、お客様は本規程を遵守することに同意します。Lookout サービスの利用に関連して、お客様は以下のことを行わないことに同意します。

  1. 虐待的なメッセージ、誹謗的、中傷的、虚偽または誤解を招く声明、ヘイト スピーチ、または暴力を煽るメッセージや暴力を示唆するメッセージを、投稿、使用または送信する。
  2. 非合法的、攻撃的、脅迫的、誹謗的、中傷的、わいせつ的またはその他の不快なコンテンツを、投稿、使用または送信する。
  3. Lookout サービスの他のユーザー、もしくは Lookout またはそのサービス プロバイダーの社員、下請業者または代理店に対して、嫌がらせ、迷惑行為、威嚇または脅迫を行う。
  4. スパム、チェーン レター、またはその他の一方的な迷惑メールを送信する。
  5. 別の人物に成りすます。別の人物または団体との関連を偽って伝える。詐欺行為をする。自分の身元を隠したり隠そうと試みる。
  6. お客様によるアクセスが許可されていない Lookout サービスのいずれかの部分にアクセスする。
  7. Lookout が明示的にお客様に提供しているもの以外の技術または手段を通じて、Lookout サービスのいずれかの部分、もしくはサービス内のいずれかのコンテンツまたはデータにアクセスする。
  8. 「スクレイピング ツール」、「ロボット」、「スパイダー」、「オフライン リーダー」などの技術を通じて、または人が同じ期間内に合理的に生成できる数量よりも多くの要求を Lookout のサーバーに送信する任意のシステムを通じて、Lookout サービスのいずれかの部分、もしくはサービス内のいずれかのコンテンツまたはデータにアクセスする。
  9. Lookout サービスの正常な機能、セキュリティ、整合性または運用を妨げる、もしくは妨げる可能性のある方法で、Lookout サービスを利用する。
  10. 無効なデータ、ウイルス、ワーム、有害なコード、マルウェア、またはその他のソフトウェア エージェントをアップロードもしくは送信する。
  11. 任意の Lookout サービスからの送信内容を解読または復号化する。任意の Lookout サービスへのアクセス、認証、コピー制限またはその他の機能を回避または無効化する (もしくは回避または無効化を試みる)。当社が明示的にお客様に提供しているもの以外の手段で Lookout サービスへのアクセスまたは利用を試みる。もしくはそれ以外に、任意の Lookout サービスまたはそのコンポーネント (別のユーザーのアカウントを含む) のセキュリティ侵害または違反を試みる。
  12. Lookout の署名入りの書面による許可なく、Lookout サービスのいずれかの部分の脆弱性の、識別、プローブ、スキャンまたはテストを試みる。
  13. 別のユーザーのアカウント、Web サイト、アプリケーション、システム、装置またはデータの、修正、不正アクセスまたは不正利用を試みる。
  14. 他のユーザーから個人情報 (アカウント名を含む) を収集または抽出する。
  15. 適用される法域の知的財産権およびプライバシーの法律を含む、適用される法律または規制に違反して、Lookout サービスを利用する。
  16. 適用される法律または規制もしくは第三者の権利 (知的財産権、プライバシー権またはパブリシティ権を含む) に違反するコンテンツ、データまたは資料を、投稿、使用または送信する。および/または
  17. 前述のいずれかの違反を試みる、または促す。

Lookout が利用できる他のいずれかの救済方法を制限することなく、Lookout は自らの裁量により、第三者への危害を防ぐために、もしくは当社のセキュリティ、使用可能性または整合性を守るために、本利用規程の違反 (Lookout が判断) を理由として、Lookout サービスへのアクセスを中断または終了する場合があります。

DMCA 方針

最終更新日:2016 年 11 月 15 日

Lookout は、知的財産権を尊重し、利用者にも知的財産権の尊重を期待いたします。お客様の作品が著作権侵害となるような方法でコピーされた、またはお客様の知的財産権が侵害されたと判断した場合は、以下の情報を記載した申し立てを Lookout の著作権担当部署までお送りください。(i) 侵害されたと判断した著作権またはその他の知的財産所有権の所有者の代理として許可された人物の、電子的または物理的署名。(ii) お客様が侵害を受けたと主張する、著作権を有するそれぞれの作品またはその他の知的財産の具体的な識別情報。(iii) 侵害と判断される物件が存在する Lookout サービス上の識別場所 (できるだけ具体的に記載し、可能であれば URL を含めてください)。(iv) 申し立て人の連絡先情報 (氏名、住所、電話番号、メール アドレスなど)。(v) 争点となる使用が著作者、その代理人、または法律により許可されていないことを、誠意のある信念として伝える、お客様による表明。および、(vi) お客様の通知に記載された情報が正確であり、お客様が著作権または知的財産の所有者であるか、もしくは著作権または知的財産の所有者の代理として許可されていることを、虚偽の場合は偽証罪によって罰せられるという条件の下に伝える、お客様による表明。

著作権またはその他の知的財産の侵害を伝える申し立ては、以下の方法で Lookout の著作権担当部署に送信できます。(a) Lookout の著作権担当部署: 1 Front St #3100, San Francisco, CA 94111 宛てに申し立てを郵送する。(b) legal@lookout.com, ATTN:COPYRIGHT AGENT 宛てにメールを送信する。

 

サービス利用規約 2018 年 7 月 20 日 (LO)

 

close
利用者の方に最適なエクスペリエンスを提供するため、このサイトでは cookie を利用しています。当社サイトの利用により、当社による cookie の利用に同意いただくものとします。もっと詳しく