自社のリソースをデータ漏洩や攻撃から守るため、企業は主に次の 3 つの懸案事項について把握する必要があります。

企業の境界は消えつつある。

従来のセキュリティ技術は通用しない。

デバイスは信頼できない。

社員やデバイスが世界中のクラウドにある企業リソースに接続するようになった今、データを保護するための新たなアーキテクチャが求められています。そのアーキテクチャとなるのが、ポストペリメター セキュリティです。

こちらのホワイトペーパーをお読みください。

  • 従来の境界防御型セキュリティでは不十分な理由を知る
  • 新たに必要となるセキュリティ アーキテクチャ「ポストペリメター セキュリティ」について理解する
  • 従来のファイアウォールがフィッシング攻撃を防御しきれていない状況を知る
  • Lookout により企業が自社独自の環境にポストペリメター セキュリティを導入できる仕組みを理解する

フォームに記入してもっと読む

close
利用者の方に最適なエクスペリエンスを提供するため、このサイトでは cookie を利用しています。当社サイトの利用により、当社による cookie の利用に同意いただくものとします。もっと詳しく