モバイル・セキュリティのリーダー、Lookoutが モバイル・デバイスの紛失盗難対策に新たに2つの機能を搭載

1年で日本のユーザー数が100万人を突破国内の第三者機関より“セキュリティ・リーダー” に認定

日本、東京発(2013年2月28日) : モバイル・セキュリティ のリーダーであるLookout Inc. (本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下Lookout社)は本日、急速に成長する日本市場においてより優れたサービスをユーザーに提供するため、モバイル デバイスの紛失盗難対策に新たに2つの機能を搭載したことを発表しました。

昨年2月の日本語版提供以来約1年で、Lookout社のモバイル・セキュリティを利用する国内のスマートフォン及びタブレットユーザーはすでに 100万人を越え、Lookout社にとって日本市場は米国以外の世界市場において第2位という規模にまで成長しました。Lookout社は、悪質なアプリケーションやプライバシーの脅威からデバイスを保護するとともに、個人のデータのバックアップを取り、紛失盗難にあった電話を探し出す機能を搭載しています。また、Lookout社はこの度、JSSEC(一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会)より、日本国内におけるセキュリティ会社のセキュリティ・リーダーであるとの認定を受けました。

本日発表した、紛失盗難時のデバイス発見に役立つ 2つの機能は、ユーザーがカスタマイズできる「ロック画面機能」と「ロック Cam 」と呼ばれる機能です。「ロック画面機能」では、Lookoutプレミアム版のユーザーが自身で作成できるオリジナルメッセージを、 Lookoutのロック画面に表示させることができます。そうすることで、紛失したモバイル デバイスを見つけた人が、持ち主に連絡を取りやすくなり、デバイスが戻ることを容易にします。「ロック Cam機能」では、許可なく他人が携帯電話やタブレットにアクセスしようとすると、自動的にその人物の写真が撮影され、デバイスの位置情報とともに持ち主に電子メールで送信されます。これらの情報はデバイスを見つけ出す手掛かりとなります。

Lookout 社は、モバイル・セキュリティと保護の分野において世界的リーダーであり、170か国400系統ものモバイル・ネットワーク上に 3 千万人のユーザーがいます。Lookout のアプリケーションは、モバイル専用に特化して開発されており、重い作業をすべてクラウド側で処理するため、デバイスのバッテリーとメモリに負担をかけないように作られています。

Lookout社は 2つの主要な製品を提供しています。

Lookout 無料版は、マルウェアやスパイウェア、プライバシーの侵害から守るために必須となるセキュリティ機能を提供します。また、アドレス帳のバックアップと復元が可能で、デバイスが紛失または盗難にあった時には捜索する機能もついています。

Lookout プレミアム版は、Lookout 無料版に入っているセキュリティ機能に加えて、リモートロック&ワイプ機能、セーフ・ブラウジング機能、プライバシー・アドバイザー機能を提供します。また、Lookout プレミアム版には、写真と通話履歴用に一層強化されたバックアップ機能と、プレミアム・サポートも含まれています。

–Lookout社の創業者兼CEOである ジョン・ヘリング(John Hering)は、「私たちは1年前にLookoutを日本に投入しましたが、日本人がセキュリティとプライバシーの保護を最優先に位置づける傾向にあることは、弊社の成長とユーザー数からみても明らかです。私たちは日本市場に注目しており、今後も引き続き日本中のモバイル デバイスを守る仕事に全力で取り組んでいきます」と述べています。

Lookout 社はモバイルの保護に、独自のデータ駆動型手法を用いています。これは、従来の PCセキュリティとは大きく異なります。Lookout 社の Mobile Threat Network(モバイル脅威ネットワーク)は、世界最大のモバイル・データセットが含まれており、日々増大するモバイル脅威を、データマイニング手法で予測し、その脅威の防御に備えます。Lookout 社のデータ設計の特徴は、脅威を検出し、それらの脅威から保護していく過程に見られる「スケーラビリティ(拡張性)」と「効率性」にあります。また、Lookout 社のクラウドベースのインフラストラクチャは、ユーザーが Wi-FiなどのOTA 経由でセキュリティのアップデートすることが可能なので、ユーザーが、脅威の存在に気付く間もなく効率的に保護することができます。モバイル デバイスの使用が増加する中、Mobile Threat Networkのアーキテクチャは、変化に対応し、常に脅威の一歩先を進んでいます。

ロック Camに関する詳細は下記ブログをご参照ください。

< http://blog.lookout.com/jp/2013/02/27/lookout-の新たな機能でデバイス盗難に立ち向かう >

価格と提供について

Lookoutのウィルス対策セキュリティアプリは、Google Playストアから無料でダウンロードすることができます。また、Lookoutのプレミアム版については、月額250円、年間でのお申し込みの場合は2,500円で利用可能です。

Lookout社について

Lookout社は、人、企業、およびモバイルネットワークを保護するセキュリティ技術を構築する、モバイルセキュリティー業界の先駆者です。Lookout社は、ポストPC時代である今日をより安全にするために独自のモバイルデータセットを駆使し、最も重要なセキュリティ案件の解決を試み続けています。モバイル端末の保護を望む全世界3000万人のユーザーがLookoutアプリに信頼を寄せており、また、ネットワーク、データ、およびモバイルインフラをよりセキュアなものにすることを世界中の主要企業にソリューションを提供しています。2013年度世界経済機構テクノロジーパイオニア賞の受賞者でもあるLookout社は、米国カリフォルニア州サンフランシスコとロンドンに拠点を置き、Accel Partners、 Andereessen Horowitz、Index Ventures、Khosla VenturesやTrilogy Equity Partnersから投資を受けています。詳細はこちら(https://www.lookout.com/jp)をご覧下さい。

LookoutおよびLockCamは米国Lookout Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。

あなたは、ロゴ、写真、ビデオをお探しですか?

プレスキット