Lookout と FCC が共同でスマートフォン・セキュリティのアドバイスを発表。この休日に3,300万台の携帯電話を出荷予定

サンフランシスコおよびワシントンDC、2012年12月18日:本日、モバイルセキュリティの世界的リーダー Lookout 社と FCC(連邦通信委員会)は、モバイル・デバイスを安全に保持する手助けとして、『Smartphone Security Checker (スマートフォン・セキュリティ・チェッカー)』を発表しました。現在ほぼ半数のアメリカ人がスマートフォンを所有する中で、FCC と Lookout 社は今回、機密性の高い個人情報を守るための簡単な方法をいくつか提案しました。

米国土安全保障省、連邦取引委員会、全米サイバー・セキュリティ連盟、CTIAワイヤレス協会、そして Lookout 社が協力してオンラインツールを開発したことにより、「紛失・盗難にあった携帯電話を守る」とともに、「マルウェアやスパイウェアなどのデジタルの脅威をも防ぎ」、「料金詐欺から身を守る」ことができるようになりました。

FCC 会長の Julius Genachowski 氏は、「パスワードを利用してデバイスを保護しているスマートフォン所有者は、半数にも満たない状況で、この新しいツールは数百万人のアメリカ人にとって非常に有益なものとなるでしょう。休暇の贈り物のシーズンこそ、パスワードを設定するといった簡単な手順だけで、モバイルセキュリティの脅威から消費者自身を守ることができることを思い出してもらいたい。」と述べています。

Lookout社が発表した 2013 Mobile Threat Predictions (2013年モバイル脅威予測) のデータによると、2012年は10人に4人が「安全ではないリンクをクリックしたことがある」との報告があります。また、2012年から2013年にかけて、世界中で1,800万人以上のAndroidユーザーが、マルウェアに遭遇すると予測されており、デバイスの保護はこれまで以上に重要になってくると思われます。

Lookout 社とFCCは、次の方法を推奨しています。

  1. PIN およびパスワードを設定する: あなたの携帯電話に許可なくアクセスされないようにするためには、パスワードまたは個人識別番号(PIN)を設定してください。インターネット上で(また、モバイルのブラウザ上で)使用するパスワードは極力すべて異なるように設定してください。
  2. スマートフォンのセキュリティ設定を変更しない: 携帯電話のセキュリティ初期設定を変えたり、ジェイルブレイクやルート化を行ったりすると、無線サービスプロバイダによって搭載されたビルトインのセキュリティ機能が低下し、攻撃されやすくなります。
  3. 遠隔地からの位置特定とワイプを可能にするアプリをインストールする: 重要なセキュリティ機能として、離れた場所から遠隔的に電話の位置を特定し、その端末上のすべてのデータを消去できる機能があります。この機能はスマートフォンで幅広く利用され、デフォルトで入っているものもあれば、アプリとして追加して利用するものもあります。またこの機能は、 GPS 機能がオフになっていても利用できるのが特徴です。電話を置き忘れた場合は、たとえサイレントモードになっていても、大きなアラーム音を鳴らすことができるアプリケーションもあります。これらのアプリケーションを使用することで、紛失した電話の位置を特定でき、見つけ出すことも可能となります。
  4. OS のアップデートとパッチを受け入れる: 電話のオペレーティング・システムのソフトウェアをいつも最新の状態に保つためには、自動アップデートを可能にするか、またはサービスプロバイダーのアップデートを促された時に受け入れるようにします。オペレーティング・システムを最新の状態に保つことによって、サイバー脅威にさらされるリスクを減らすことができます。
  5. 信頼できるソースからのみアプリをインストールする: アプリをダウンロードする前に、そのアプリが正当なものであるかを調査する必要があります。信頼できないソースにあるアプリの多くには、マルウェアが含まれています。それらアプリはインストールされると、情報を盗み出し、ウイルスをインストールし、電話の中のデータに損害を与えます。アプリの中には、電話にセキュリティリスクが存在することを警告を発して教えてくれるものもあります。

Android および iOS が稼働するデバイスについて完全なアドバイスを必要とする場合は、以下のページを訪問してください。http://www.fcc.gov/smartphone-security

「私たちは間違いなくモバイル時代に入りました。というのも、日々の生活において、携帯電話やタブレットに依存している点が実に多くなってきたからです。携帯電話を安心して使用し、その機能を最大限に活かせるかどうかを判断するには、安全なモバイル体験が決定的な要素になってきます。政府と企業が一体となり、あらゆるところで人々の便宜を図るためにモバイルセキュリティの課題に向けて取り組む姿勢は、大変素晴らしいことです。」と Lookout の CEO で共同創始者である John Hering 氏が述べています。

Lookout は、「マルウェアとスパイウェアからの侵入を防御する機能」、「個人データのバックアップを取得する機能」、「紛失または盗難にあった携帯電話の場所を特定する機能」等、たった一つのアプリでありながら、多数の機能を兼ね備えている有能なアプリです。詳細については、www.lookout.com/jp をご覧いただくか、モバイルセキュリティ・アプリをダウンロード して実際に使い心地を体験してみて下さい。

Lookout について

Lookout Inc. は、あらゆる人のモバイル体験を安全にすることに注力しているモバイル・セキュリティ会社です。Lookout は、受賞歴のある保護機能を提供することによって、「マルウェア」「フィッシング」「プライバシーの侵害」「データの喪失」「端末自体の紛失」等といった日々増加している脅威からユーザーを守ります。Lookout は、クロスプラットフォームとして設計されており、電話上にて軽量かつ効率的でありながら、高度なモバイル保護を実現しています。Lookout は、スマートフォン・セキュリティの分野で世界的なリーダーとして、170か国400 系統ものモバイル・ネットワーク上において 3 千万人のユーザーを擁しており、現在サンフランシスコを拠点に事業を進め、Accel Partners、Andreessen Horowitz、Index Ventures、Khosla Ventures、Trilogy Equity Partners 等により、資金運用がなされています。詳細な情報および Lookout モバイル・セキュリティのダウンロードについては、www.lookout.com/jp にてご覧いただけます。

あなたは、ロゴ、写真、ビデオをお探しですか?

プレスキット